ARCHIVE

実績紹介

福祉人材育成センター マ・ルート

入江に建つ、人と人の支え合いを促進するコミュニティセンター

 敷地の正面には宮津湾の雄大な海景色が広がります。宮津湾を前に南側には宮津市の営みが灯としてたゆたい、それを見守る妙見山の山景が広がり、北側には天橋立が空と海との間に神秘的な絶景をつくります。   
 様々な風景が折り合う、眺望の素晴らしい敷地に、【Our Place 私たちの居場所】という事業コンセプトのもと、計画を行いました。
 子ども・大人・お年寄り、疾患や障がいの有無に関わらず、「ごちゃまぜ(多世代交流)」とすることで、人と人の支え合いを促進する施設を目指し、誰でも気軽に立ち寄れる場所となるような佇まいとしました。
 外観は心安らぐ色調や木材を用い、福祉施設という垣根を感じさせないイメージとしました。また、既存船着き場を改修し、海釣りや宮津湾のイベントで地域に開放できる「海を臨むデッキ」を計画し、気軽に立ち寄れる場所をカタチとしました。エントランスホール・teo-toriatteラウンジを取り囲むように、特別養護老人ホームや障害者通園施設、保育所、宿泊施設付き実習センターの各用途を配置し、それぞれの生活が敷地内に点在する「ごちゃまぜ(多世代交流)」とし、利用者がこころ豊かで安心・安全に暮らせる空間としています。

■所在地
京都府宮津市字波路小字峠ノ浜

■延床面積
3,543.11㎡

■構造
鉄骨造3階建 一部木造2階建

■竣工
2017年7月

太良町学校給食センター

心あたたまる美味しい給食を供給する最新設備の学校給食センター

 太良町学校給食センターは、佐賀県太良町の多良中学校校庭の一角に位置し、町内4つの小中学校へ給食を供給する町立の給食センターである。給食センターの能力は一日700食、アレルギー食については専用調理室を設け、一日10食程度の調理を可能としています。
 設計コンセプトは「衛生管理の徹底」「災害時稼働の対応」「周辺環境に配慮」の3つを掲げています。衛生管理についてはHACCPに対応した設備・ディテールの採用、エアシャワーによる入退室管理を徹底しています。災害時については発電機やキュービクルを屋上に設置、蒸気式回転釜のひとつをガス式とし非常時も炊飯を可能としています。周辺環境ついては、外壁を見た目に優しいサイディング(準耐火構造)とし、設備機器は屋上の目隠しルーバー内に納めるなどして、近隣の住宅地に配慮した設計としています。

■所在地
佐賀県藤津郡太良町

■延床面積
789.53㎡

■構造
鉄骨造平屋建て

■竣工
2017年5月

宝達志水病院

 宝達志水病院は「患者さんにやさしく信頼される病院」を基本理念とし、将来の医療・福祉の連携を見据え、地域の基幹病院としての機能強化を実現するために新病院の建て替えが計画されました。設計にあたっては、宝達志水町の地域性を十分考慮し、安全性・機能性・快適性・可変性に優れた、町民から親しみと信頼を得られる病院を目指しています。
 1階はエントランスホールから総合受付・外来受付を一望できる分かりやすい計画としています。高齢者の患者さんが多いため、診察から検査までの動線を明快でシンプルな計画とし、移動負担の少ない平面計画としています。開放的な吹抜空間の外来待合には「宝達志水町の四季」と名付けたアートワークを計画し、地域性を感じ、温かく癒される空間としています。
 2階はリハビリテーション、手術室、厨房、管理諸室を配置しています。患者エリアとスタッフエリアを明確に分離し、セキュリティを高めています。南側には屋外歩行訓練も出来るバリアフリーのリハビリ庭園を計画しています。
 3階はH型形状の病棟でスタッフステーションから病室の看護動線が短い計画とし、2病棟のスタッフステーションをバックヤードでつなぐことで連携が取れる計画としています。又、南側には宝達山系が一望できる明るい食堂を計画し、患者さん、ご家族の方も癒される空間づくりを行っています。
 外観デザインは宝達山系の山並みに調和した水平ラインが伸びやかなデザインとし、アースカラーを基調色とした温かみのある色彩計画としています。又、北陸の冬の曇り空にも青空を感じる爽やかな「空色タイル」を織り交ぜ、地域の人々を優しく迎え入れます。

■所在地
石川県宝達志水町

■延床面積
5,940.89㎡

■構造
鉄筋コンクリート造(免震構造)
地上3階

■竣工
2017年4月

■病床数
70

■全体病床数
70

介護付有料老人ホーム ぬまみどり

『医療・介護・住まい』の機能を組み合わせた施設

 当施設は高台の閑静な住宅街に位置し、高蔵山の緑・上層階からの周防灘の眺望等、自然を取り込み快適な住環境となるよう整備しました。1階の共用エリアには入居者サービスとして、リハビリ室、カラオケ・シアターなど健康増進や娯楽が提供可能な諸室を整備し、エントランスや地域交流室・多目的室は各種行事の開催や地域の方々のサロン・クラブ活動、家族交流などに利用でき、入居者・家族・地域の交流の場として整備しています。2~5階に居室フロアを設け、居室の見守りを重視して各居室の中心にスタッフエリアを設置しました。四季が感じられる花のカラーを各フロアの内装・サイン・家具に取り入れ、四季の植栽をエントランスまわりに設けたことで、季節が感じられる施設としました。

■所在地
福岡県北九州市小倉南区沼緑町

■延床面積
3,979.08㎡

■構造
鉄筋コンクリート造
地上5階

■竣工
2017年4月

■定員
80

■全体定員
80

社会福祉法人近江笑生会 特別養護老人ホーム南天

 本施設は法人が運営する特別養護老人ホームに隣接する施設としてサテライト型地域密着特別養護老人ホームとして建てられました。敷地形状からも制約があり、かなりコンパクトな平面計画となっています。1階には短期入所(ショートステイ)10床、事務室他の管理部門を置き、2階はユニット型特養を1フロア2ユニット配置しています。分譲住宅地の一画に建つため、周囲の住宅に調和したデザインとし、建物外壁面は分節して大きな壁面にならないようルーバーを設けるなど工夫をしています。玄関から建物に入ると、目の前に小上りの畳コーナーを設けるなど、施設感を感じさせない工夫をし来客者を迎えます。

■所在地
滋賀県大津市松ヶ丘7丁目

■延床面積
855.18㎡

■構造
鉄骨造地上2階

■竣工
2017年3月

Category

  1. 医療施設
  2. 福祉施設
  3. 教育施設
  4. その他

New Entry

  1. 医療法人 聖和錦秀会 阪和いずみ病院
  2. 松が丘内科診療所
  3. 月山チャイルドケアクリニック
  4. 静岡医療センター さくら病棟
  5. 特別養護老人ホームみどり苑宗像

Archive

  1. 2018年8月
  2. 2018年7月
  3. 2018年4月
  4. 2017年8月
  5. 2017年7月
  6. 2017年5月
  7. 2017年4月
  8. 2017年3月
  9. 2017年2月
  10. 2017年1月
  11. 2016年9月
  12. 2016年4月
  13. 2016年3月
  14. 2016年2月
  15. 2016年1月
  16. 2015年9月
  17. 2015年7月
  18. 2015年5月
  19. 2015年3月
  20. 2015年2月
  21. 2015年1月
  22. 2014年12月
  23. 2014年10月
  24. 2014年9月
  25. 2014年8月
  26. 2014年7月
  27. 2014年6月
  28. 2014年5月
  29. 2014年3月
  30. 2014年2月
  31. 2013年12月
  32. 2013年11月
  33. 2013年10月
  34. 2013年8月
  35. 2013年4月
  36. 2013年3月
  37. 2013年2月
  38. 2013年1月
  39. 2012年12月
  40. 2012年11月
  41. 2012年9月
  42. 2012年8月
  43. 2012年7月
  44. 2012年6月
  45. 2012年5月
  46. 2012年4月
  47. 2012年3月
  48. 2012年2月
  49. 2011年11月
  50. 2011年10月
  51. 2011年9月
  52. 2011年5月
  53. 2011年4月
  54. 2011年3月
  55. 2011年2月
  56. 2011年1月
  57. 2010年12月
  58. 2010年10月
  59. 2010年8月
  60. 2010年6月
  61. 2010年5月
  62. 2010年3月
  63. 2010年2月
  64. 2010年1月
  65. 2009年12月
  66. 2009年11月
  67. 2009年9月
  68. 2009年8月
  69. 2009年7月
  70. 2009年6月
  71. 2009年3月
  72. 2009年2月
  73. 2008年12月
  74. 2008年10月
  75. 2008年8月
  76. 2008年7月
  77. 2008年3月
  78. 2006年4月
  79. 2006年3月
  80. 2005年11月
  81. 2005年2月
  82. 2004年5月

Pagetop